MENU

タウリンの効果:肝機能の向上や肝臓病対策

タウリンの効果:肝機能の向上や肝臓病対策

タウリンは実にさまざまな効果が期待できることで知られているアミノ酸ですが、中でも「肝臓」に関する効果が有名ですよね。
タウリンサプリなどの製品も「肝臓が気になる方に」など、肝機能の向上を目的にされている方にとくに推奨されています。

 

ではなぜ、タウリンは肝臓に効くのでしょうか?
そもそも、タウリンは体内に潜在するアミノ酸です。肝臓内にも存在し、タウリンによって肝臓の健康は守られています。

ところが加齢や食生活などによってタウリン不足になると、肝機能が低下してしまいます。

 

あえてタウリンを補給することによって、さまざまな側面から肝臓をサポートしてくれます。

 

  1. 肝細胞を保護する働きがあるため、外部からの影響を妨害してくれます。
  2. さらに胆汁酸と結合し、脂肪肝の原因になるコレステロールも排出。
  3. 胆汁そのものの主成分になるため、胆汁酸が活発になることで肝臓全体の健康向上になります。
  4. また、お酒を飲んだときに嬉しいサポート力もあります。
  5. 二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒドの分解を助けるため、効果的に二日酔い対策ができます。そして、アルコールから産まれる過酸化脂質を除去し、肝臓を守ってくれるため、お酒が好きな方の肝臓保護にも役立ちます。

 

 

タウリンが減少すると、反対に肝臓が不健康になると考えた方がいいかもしれません。健康を維持するために欠かせないので毎日補給しましょう。

 

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、気付かないうちに状態が悪化し病気を発症してしまうことがあります。
それを防ぐためにも、大切なのが栄養補給です。

 

また、タウリンは肝臓以外にも、さまざまな臓器や組織に存在するため、継続的に補給すると肝臓以外の健康維持にもなります。

肝機能を高めるタウリンサプリメントランキング!